ブログカテゴリ:2014年3月



17日 3月 2015
よく日本から来られるお客さまからのリクエストで知る新しい情報があったりする。 「現地の人にさえ、まだあまり知られていない新しいところに、日本の人が絶対いる、彼らはどこから情報を知るの?」とまで言われるほど、ロンドンのトレンドの日本への情報の伝達の仕方は早い。...
29日 3月 2014
V&Aで見ることができるこのチャールズ一世の肖像画。 チャールズ1世は、1600年生まれ、クロムウェルが率いた2回の市民戦争に負け、(約束を守らなかったちょっとずるい王だったよう)1649年に処刑されるまで、25年間王位に就いていました。...
27日 3月 2014
17日 3月 2014
ロンドンは、日本の東京、福岡よりも暖かいらしい、本日20℃。 巷の街角では、半そで、ショートパンツ姿のイギリス人(早い!)の姿があちこちに。 日本は、卒業式、入学式、入社式、または、転勤、退職の時期でもあるこの季節、いろいろな感情が渦巻いていることでしょう。 ここロンドンは、静かな春の訪れです。...
16日 3月 2014
目が覚めると、天井までの2つの窓から、大きく月明かりが部屋を明るくしていた。窓をのぞくと、まん丸な満月。 月明かりが消えないように、そのまま裏庭に出ると、星とともに空にいるのは小さく糸のように引き出される夜の飛行機雲。 高い木のすぐ後ろを飾る満月の月。 その美しさを切り取りたくてカメラを取りに戻る。...
13日 3月 2014
以前 Prestat という、皇室御用達しのチョコレートブランドをご紹介しましたが、その目と鼻の先、ピカデリーの大通りを挟んだ向こう側に、別の皇室御用達のワランティーを持つチョコレートショップの本店があります。 双方ともその共通する特長は、パッケージのかわいさと、かわいくないお値段です。(笑)...
07日 3月 2014
わたしは、人が送る多彩な人生に多大な興味があり、観光のご案内でお会いするお客様からお話しを聞くのが楽しみです。 2014年2月に、9日間ご案内させていただいたお客様は、その中でも特に印象に残る方でした。...