英国ロンドン伝統の食事:The Grazing Goat

The Grazing Goat

イギリス伝統食事が食べたいというお客様のリクエストに悩んで、イギリス人の友人に訪ねるとここを紹介してくれました。

 

ここは、パブという名称でよばれていますが、その数倍おしゃれです。3階建てで、3階が、ブティックホテルになっているよう。宿泊ができます。古い歴史を紐解くと、当時のパブは、馬車を止め休憩且つ、宿でした。

 

このThe Grazing Goatの名前の由来は、当時のポーツマン侯爵夫人が、牛とそのミルクにアレルギーを持ち、代わりにヤギの乳を採るためにこの地で、ヤギが草を食んだことから、「草を食むヤギ」という名前が付いたそうです。

the grazing goat

予約の電話をすると、すべて2階のテーブル席での食事になります。ちょっとライトを落として、いい雰囲気に気分もリラックス。お食事は、イギリス伝統のビーフロースト、ポークやチキンほかにも、たくさんのサラダやスターター、メインとワイン。もう絶品でついつい注文しすぎて、食べ過ぎてしまいました。また、地元のハマースミスで作っているというジンで作ったジントニックもおいしかったです。

 

デートにおすすめ。きっとここで食すクリスマスディナーはいい雰囲気でしょう。きっとたくさんの予約で混雑しそう。

お客様もご満足。
お客様もご満足。

彼らのサイトはここから:

http://www.thegrazinggoat.co.uk/home.html




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス