ロンドン、欧州最高オフィスビル、シャード本日(やっと)オープン!

昨年夏、華々しくレーザー光線でオープニングを飾った、ヨーロッパ最高層ビル、シャード。当時のニュース情報によると、オフィス、ホテル、レストランは、年内にオープンという噂があったのですが、予定よりも少し遅れて、2月1日、68,69,72階の360℃の景観が見れる、オープンエアのテラスもある展望施設がオープンしました! (やっと)

 

本日、市長ボリス・ジョンソンにて、それが開幕されました。ボリス・ジョンソンは、別の仕事をスキップして、この開幕に駆け付けたそうで、その興奮した様子がそのスピーチで伺えます。そして、その後、大きなはさみで、赤いリボンをカット!

 

一般公開された本日、25ポンドという高額の入場料にもかかわらず5000人近くの人が入場したそうです。そして、このオープン当日、この地上244mの高さで、エセックスから来た22歳の男性が、同じく22歳の彼女に片膝をついてプロポーズした様子が新聞のトップを飾っていました。回りの観客から大喝采だったそう。

 

このリンク(テレグラフ新聞)のビデオをどうぞ。

The Shard(シャード)をご存じない方に、簡単に説明。

シャードは、ガラスの破片という言葉の意味で、たくさんのガラスのパネルを重ね合わせてできた壁面は、周りの景色を美しく反射させて映し出します。

 

地上310メートルのオフィスビルはヨーロッパ最高の高さです。

下層部には、オフィスビルが入り、その上にシャングリラホテル、その上層部一般向けの豪華高級マンション、そして、その最高層階に、今回一般向けにオープンした展望の階です。72階の最高階は、オープンテラスになっているそうで、空が見えるようです!

この新しいロンドンのアイコンを、今度のロンドン観光のひとつに加える必要があるようですよ。

 

その360℃のビューはこのリンクから見れます。

 




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス