Maclaren車の試乗会と、ロンドン観光

Maclarenという車をご存知ですか?

そうです、あのF1カーです。

 

それがどんな車で、どこの国の車か、お客様をご案内するまで知らなかった私も、マクラーレンのロード車をご購入され、本社見学に招待されたお客様のおかげで大変勉強になった今回のご案内。

 

ニュージーランド出身のブルース・マクラーレンが作り始めたマクラーレンはイギリス車で、F1車と一般ロード車との2種があります。そして、ロード車は、年間375台しか作られず、これはすべて手作りで作られるため、工場には、ベルトコンベアーがありません。いまだにペイントからすべての工程は、手作業というのがすごいですね~。

 

さて、前置きが長くなりましたが、こちらが、マクラーレン本社でのP1の試乗会と、ロンドン観光をご注文いただいたお客様ご夫婦と、2人のお子ちゃまです。ご家族4名様とも、2歳と3歳のお子様もさることながら、それぞれ別の意味で奥様ともみなさん、かわいらしい方でした。

 

フェラーリ他のスポーツカーをたくさんお持ちのご主人はどんなハードな方かと想像していましたが、子供を上手にあやす、笑顔が素敵ないい方でした。

 

空港送迎の2日間を外すと、コッツウォルズの1日郊外観光を含む実質3日間という短いご旅行でしたが、楽しんでいただいたようで何よりです。

~内容~

1日目 マクラーレン本社見学 (通訳の同行サービス)

2日目 ロンドン市内、ショッピングと美術ガイド付き美術館見学

3日目 プライベートタクシーて行くコッツウォルズ 

お客様のご本人の声はこちらから

これが噂のマクラーレンP1。375台しか作られないため、もう注文段階ですでにこの6月完売したそう。
これが噂のマクラーレンP1。375台しか作られないため、もう注文段階ですでにこの6月完売したそう。

ご宿泊はマクラーレンが取ってくれた、トップホテルのクラリッジズ。(お支払いは自分で。。)

 

ドアマンの彼はこの道、数十年(テレビのドキュメンタリーで見ました)。カッコイイですね。

 

1800年代のドレスとシルクハットの英国紳士が歩いているのが、容易に想像できる内装のホテル。下がそのエントランス。

 

そしてこちらが、Surrey州Workingにあるマクラーレンの秘密本社。

社内の写真は厳禁でしたが、玄関にアプローチする車の中で撮影。

 

この湖に見える水面の下には、地下2階の会社があり、数千人が働いているそうです。情報は厳重に保護され、写真は一切厳禁。

 

近未来的なNorman Foster建築のこのガラスの壁面でできた社内では、たくさんの過去のF1車が展示され、各部屋でメカニックの人たちが作業製作している風景が見学できました。この歴史と工場見学のツアーは、新車購入のお客様と、共同提携している他社の人々が経験できるそう。

車好きの方には、車の製作風景がすべて見れる、たまらないツアーでした。

当サービスは、その説明を通訳同行をさせていただき、マクラーレンの歴史と、秘密の本社へ潜入でき、いい勉強となったご案内でした。

 

お客様ともに、とても心持ちのいい方たちで、楽しいご案内をさせていただきました。楽しい時間とお申込みをいただいたことに感謝します~。

 

お客様のご本人の声はこちらから

 

ロンドン個人ガイド 詳細のサービスはクリック 




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス