2015年、New Yearの花火が入場料10ポンドに!

テムズ川沿いのNew Yearの花火は、冬のロンドン観光の恒例の行事。

 

世界各国から100万人の人が訪れる一大行事。昨年は、ロンドン市長のボリス・ジョンソンが市の追加予算を注入、香り付きのシャボン玉が放たれた、現地でしか経験できない花火大会に。

 

しかし、来年2015年のNew Year Fireworkは、入場料10ポンドのチケットが、10万枚のみが発行されることを、ボリス・ジョンソンが決定したそうです。

その理由は、あまりにも人か押し寄せすぎるため、その来場者を減らすのが目的とのこと。警戒態勢の経費を削減することもその目的のひとつとか。

 

入場料10ポンドのチケットは、100万人の来場者のうちのたったの10分の1の10万枚。入場料要の境界線にたくさんの人が殺到することは明らかと、ボリス・ジョンソンへの批判の声も大きい。チケットのない方は、自宅でBBCの中継を見るよう勧めています。

 

2015年のニューイヤーにロンドン旅行をご計画の方、チケットの入手、または十分なご計画をしてご来英くださいね。

 

チケット購入は9月26日から先着順だそう。こちらから。(英語)




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス