Solar Eclipse 15年ぶりの日食の巻

今朝は、15年ぶりの日食(Solar Eclipse)でした。

今週月曜日から毎日ニュースで語って、イギリス国内結構なフィーバーぶり。


前回は1999年だったらしいから、ちょうど私がこの国に来た時。そういえば英語におぼつかない中、話題になっていたことを思い出す。


直接見ると目の裏を焼き、失明するので黒いメガネをかけるようにしきりに言っています。通常の太陽を見上げるのとどう違うのか?よく理由がわかっていない私。


しかし、朝8時−10.30くらいまで発生していたらしい日食は、ここロンドンでは雨混じりの曇り空。ロンドンの日食ファンの人は残念な結果。


朝のBBCでは、ストーンヘンジからの中継だったけれど、そちらでは晴れていた模様。

写真は、他Facebookサイトからお借りした今朝の日食の様子。美しいね。


ストーンヘンジでは、今日は春分(Equinox)を祝うドルイッド(Druid教、太陽、自然の神を崇拝)の人たちが集まると言っていました。


日食はDruidの人たちには、この15年ぶりの日食は幸運な事らしく、お祝いをするそう。写真は、前回の太陽ダンスの様子。

今日の午後、彼らが集まりお祝いがされるそうです。




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス