ビクトリア時代のシャーロックホームズ

小説シャーロック・ホームズが好きなお客さまと博物館へ行ってきました。

ベーカーストリート221Bです。

 

素晴らしい!

館内は1800年代のビクトリア時代にタイムスリップしたよう。骨董品の家具がたくさんならんでいます。

 

コナン.ドイルは、医者の開業医も上手くいかなくて、本来の希望の歴史小説もパッしなくて、出版社から懇願されて仕方なく、雑誌でこのシャーロックホームズの連載を書き大成功。

 

一話を当時のお金で35ポンド(現在のお金で七万円くらい?)で六話を書き、断ろうと高額の「1000ポンドだったら書く」(おそらく現在のお金だったら2-3百万円くらい?)とふっかけたら、出版社がそれを呑んでしまったので、また12編を書くことになったそうです。

 





英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス