No.2 後で知る、ご案内したお客様の偉大さ:カフェと食器

 

日本に帰国していると、どんどんわかるご案内したお客様の偉大さ、第2弾。

 

「ロンドンのカフェ市場調査」と「食器の買い付け」にいらした渡辺さまご姉妹。

 

 

ロンドンのカフェ巡りと、リクエストにてストークオントレントというはるか北の方までご案内し、陶器の発祥の地でイギリスの有名どころの食器を安価に購入していただいたのは、2016年10月のこと。

 

あれから1年余り、ご連絡をいただきわかった目的のカフェが、昨年2016年夏にオープンしているそうだ。

 

ましてや、このペリカンカフェは、列ができるパン屋さんペリカンが経営するカフェであるばかりか、なんと映画化までされたというパン屋さんだというから聞いて驚く。

 

以下がその新聞記事までなった映画のお話。

 

そして、あの時購入された食器が使われた、カフェサンドメニュー。

カフェご利用者様たちのアップ写真を拝借。(ペリカンさんの名前で許して〜)

可愛い食器が勢揃い。

 

 

ロンドンでは見かけない、超厚切りのパンがめちゃ美味しそうです。

食器のブランド名は、すみません・・、どなたかご存知の方は、ご一報ください。

 

この食器たちは、現在の女性経営者かおるさんの選択。

一緒にいた私は、目を見張る早さでカートいっぱいの30-40枚をあっという間に(20-30分?)決定されるその決断力に、彼女の経営者としての素質を見たのでした。(同じ時間で私は、2-3枚のお皿をやっと決定・・!)

 

行列のできるパン屋さんと同じく、この新規オープンしたペリカンカフェも行列ができるようで、平日にやっと二人の少ない列で入店できるすでに人気のカフェなんだそう。

 

以下は、ストークオントレントのお店めぐりの一部始終の思い出とロンドンでのカフェOttolenghi。 

 

ご招待いただいたので、ぜひ、東京へ寄った際は、厚切りペリカンパンのサンドをいただきにお邪魔させていただきますね!

 

ご参考まで、知りたい方は、お店情報は以下です。

ペリカンカフェ/ 東京都台東区寿3-9-11

03 6231 7636‬

 

下は、ご利用いただいた時の感想コメントでした。近いうちにまたお会いしたいです!


カフェオープンの調査と食器の買い付けStoke-On-Trentへ

こんにちは〜〜!先日は姉と供に2日間大変お世話になりました。写真もありがとうございました。

 

利用をした感想ですが、全体を通して、とても良かったと思います。ストークオントレントのスケジュール変更もして頂けましたし、内容をお任せしていたロンドンのカフェ巡り調査も充実していました。

 

山城さんからいろいろお話しを聞けたので、ロンドンがぐっと身近な街になり、交通機関も使い慣れましたし、タクシーもバンバン乗っちゃいました(笑)

 

楽しい旅をありがとうございました。

また機会がありましたら、お願い致します(╹◡╹)♡

 

2016年10月 渡辺かおる様 お姉様と(東京都台東区)




英国☎︎+44-744-799-6335

日本時間18:00-25.00/ イギリス時間はマイナス9時間

ロンドンから私がサポート

ご安心ください。ご質問はなんでも、私がここロンドンからお答えします。

 

🖋  Blog ブログ



\フォーローしてね/



思いのままのロンドン・イギリスをサポートするロンドン個人ガイド、パーソナルショッピングサービス